鶴岡産直組合について

お客様の笑顔あふれる産直をめざして
農業の活性化をめざして

平成13年6月2日に「百万石の里 しゃきっと」をオープン致しました。
以来、多くのお客様のご愛顧のもと、
組合員とスタッフが協力しながら、日々お店作りに取り組んでおります。

農家の所得向上・担い手育成

組合員農家の所得向上が、農業の活性化後継者育成などに繋がる為、役員が責任を持ってリードしながら安定的な経営を目指しております。

地元のお客様にはもちろん、近隣エリアのレストランやホテルのシェフにも喜ばれる、新鮮で安心安全、高品質の農産物をお届けできるよう、組合員一人一人がプロの意識を持って生産に取り組んでいます。安心安全の「見える化」も当組合の方針のひとつです。

お客様との交流の場としての産直
鶴岡農産物の情報発信

東京銀座の山形県アンテナショップへの商品の通年供給をはじめ、
SNSを使った情報発信等、旬の鶴岡の魅力を地域外の方へも発信しております。

お客様との交流の場としての産直

これまでにも季節ごとに料理の振る舞いを行ったり、生産者が講師を務める漬物教室など、独自のイベントをさまざま企画し、お客様との交流の場づくりを積極的に行って参りました。そういった場面では生産者の女性達が活躍し、楽しみながら活動をしております。

地元の小学生の社会科見学の受け入れや、庄内の伝統料理、レシピの紹介を行うなどの活動を通じ、地域への貢献を今後も続け、庄内の食の発信のプラットフォームとしての役割を担って参ります。

 

しゃきっと 概要

農産物直売所 しゃきっと

鶴岡産直組合 百万石の里 しゃっきと

組合の名称 鶴岡産直組合 百万石の里 しゃっきと
施設の建設 鶴岡市農業協同組合 総事業費9,132万円
設立年月日 平成11年10月26日
開店年月日 平成13年6月2日
施設の規模 敷地面積2700㎡
木造平屋建404.05㎡
売り場面積381.5㎡
組合員 134名

沿革

  • 平成13年(2001年)6月2日 オープニングセレモニー
  • 農産物直売所 しゃきっと オープンイベント
    農産物直売所 しゃきっと オープンイベント
    農産物直売所 しゃきっと オープンイベント
    農産物直売所 しゃきっと オープンイベント
  • 平成16年(2004年)11月16日 ベストアグリ農林水産大臣賞受賞
  • 平成17年(2005年)3月31日 鶴岡市農業発展奨励賞受賞
  • 平成19年(2007年)7月6日 しゃきっと店舗増築
  • 平成21年(2009年)5月25日 東京・銀座「おいしい山形プラザ」へ商品供給開始
  • 平成23年(2011年)6月 10周年祝賀会(東京第一ホテル鶴岡)
  • 平成28年(2016年)6月 15周年
  • 令和3年(2021年)6月 20周年予定

 

役員

組合長
阿部 貢

副組合長
五十嵐 ひろ子

副組合長
佐藤 義孝

理事
阿達 きん子

理事
本間 義一

理事
若生 達之

理事
菅原 ひろみ

理事
阿部 リツ

理事
齋藤 政子

理事
鈴木 俊将

監事
佐藤 祐三

監事
阿部 治二